私は毎日お酒をたくさん飲みます。

ビールなら一日10リットルは飲みます。焼酎でしたら4リットル25度のものが3日でなくなるほどです。

おつまみも油こいものが好きですね、唐揚げ、おでん焼き鳥、焼肉、ポテトチップスと脂っこいものが大好きです。体系も太っております。

まあ、最初のころは別に問題なかったのですが、半年ぐらい前から徐々に体の調子が悪くなっていきました。

まず大好きなお酒をのんでいても、おつみがあまり進まないのです。食べる量がどんどん減っていってしまったのです。

体重はミルミル減っていきました。自分でも変だなー、とおもいつつ、その生活を続けていったのです。

その後は食べたものを吐き出し始めました。自分でも変だなーと思い、ついに医者にいって、血液検査をしてもらいました。

なんと?

GDPが1700を超えていたのです。医者もびっくりしていました。500ぐらい超える人ならいるけど、1700はあまり見ないねって医者には、とにかく禁酒だといわれました。

2か月ぐらい禁酒すればなおるようです。

それからは僕にとって地獄です。まず食べたものはよく吐くし、会社で吐くとまずいんで昼ご飯とかは固形物はたのまず、飲み物だけで、お昼をやりすごしていました。かなり体力的にもきつかったです。

職場のみんなにも痩せたね、と言われるほどです。ただ痩せたのは、自分的には良かった気がします。かなり太っていたので、怪我の功名というやつです。

また、他の面でも苦しみました。それは夜、眠れないのです。大量にお酒を飲む人って睡眠障害になる場合があるのですが、僕はそれでした。酔いつぶれないと眠れないのです。

ですから、何日も睡眠不足になってしまい、会社での仕事がとてもつらいことになりました。そこで僕は内科の先生に相談して睡眠薬を出してもらいました。

これを飲んでやっと眠れるようになりました。と同時にホットヨガを始めました。自宅のお風呂でやる自己流のホットヨガなのですが、効果ありそうです。参照:和歌山ホットヨガ

2か月がたちました。肝臓の値もだいぶよくなり、健康を取り戻した感じです。お酒は控えようと思います。